THETA S で全天球映像を配信するまで(2) UVマッピングを作ってみました


こんにちは、インフォコム技術企画室のがねこです。 来る2016年2月16日、17日に行われる、WebRTC Conference Japan 2016でRICOH THETA S を使ったリアルタイム全天球配信のデモを展示する予定です。今回はTHETA S から取得できるライブ映像を、WebGLの球面上に貼り付ける準備をやってみます。 前回は映像の形式について調べました。全天球映像として表示するには、これをWebGLの3D空間内の、球面に貼り付けなくてはなりません。2つの円の

技術ブログ始めます


こんにちは。インフォコム技術企画室のMasaです。 このたび、当社の技術者・デザイナーが得た知見や、インスパイアされたこと、役に立つこと立たないことを、広く世の中と共有するため、ブログを開設しました。 本ブログの記事が、より良い未来と楽しいITに貢献できれば何よりです。今後のInfocom Tech Blogにご期待ください。